感動としあわせの家づくり物語 - 2010/04/30

生活・仕事・想いについて




[PR]



2010年04月30日(Fri)▲ページの先頭へ
自然素材を使えば安全?
シックハウス症候群への対策として、これまで使用されてきた新建材を自然素材へ切り替えることは確かに一つの解決策になると思います。

ただし、自然素材であっても、外敵に抵抗するため天然の化学物質を生成・放散している事はご存知ですよね。

昨今、住宅の気密化が進む中で、自然素材に含まれる化学物質についても適切な対応が必要ですね。

たとえば、自然塗料ですが、原料にはホルムアルデヒドは含まれていません。

しかし、塗料に含まれる植物性油中の成分が乾燥中に化学変化を起こし、もともとふくまれないホルムアルデヒドが発生する事例もあるそうです。

このような事からも自然素材だから手放しで安心ですとは言い切れませんね。

ただし、天然素材から発生するホルムアルデヒドは施工後1週間から2週間で低減されるのに対し人工的に添加されているものは5年くらいかかるそうです。

もちろん、施工時の換気や自然塗料の使用量を守る事が大切ですし、きっちりと計画換気をおこなう事は言わずと必須になってきますね。

今日は月末ということで会社で事務仕事を処理しています。

連休前と言うこともあり現場の方も家のスタッフが片付や掃除、調整工事など施工中の現場やOBさんの所へ一日中グルグルと回ってくれました。

かと言って明日から休みな訳でもなく明日・明後日は某ゼネコンさんの依頼で倉敷の自動車学校の修繕工事に行ってこなくては・・・

写真は弊社に設置している自動販売機です。

こちらは場所だけ提供させていただいているので管理自体は販売店さんがおこなっています。

定期的に中身の商品が入替されるのですが、これが、なかなか考えてあるようで売れ筋の商品や季節的に良く売れる商品などキチンと計画的に管理しているようです。

弊社の近所には、なかなか歩いて買いにいける距離に自動販売機が無いため、私自身とても重宝していますが、近所の子供や散歩途中の人など意外と大勢の方がこの自動販売機を利用してくれているようです。




   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2010年4月
       
30  

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:23
昨日:169
累計:1,675,671