感動としあわせの家づくり物語 - 2010/05/31

生活・仕事・想いについて




[PR]



2010年05月31日(Mon)▲ページの先頭へ
エアコンの節約のポイントとは?
そろそろ、エアコンシーズンです。エアコンの電力消費の節約のポイントをいくつか考えて見ましょう?

1、室内温度は適温に
 設定温度を25℃〜28℃に。1℃下げるだけで、光熱費に差がでます。
 一枚、服を脱いだりしての活用がお薦めです。

2、カーテンで窓からの外気を遮断・扉の開閉を少なめに
 せっかく、冷えた室内も、窓からの熱気や扉の開閉で冷房の効果が下がったのでは台無しですね。厚手のカーテンで窓からの熱気を遮ったりする方法も効果的です。
 ガラスにも日射を遮る性能のある物もありますので、工務店やサッシ屋さんに尋ねてみてください。

3、扇風機を上手に併用しましょう。
冷たい空気は重いので足元に溜りがちです。扇風機を併用する事で冷えた空気をムラ無くしましょう。

4、定期的にフィルターの掃除をしましょう。
フイルターの目詰まりで冷房の効果が悪くなってしまいます。
フィルターを掃除しないまま、ゴミやホコリなどがつまったまま使うと電気が5%〜10%無駄に使う事になります。

5、室外機の廻りに物を置かないように。
室外機の吹き出し口や吸い込み口に障害物があると熱交換率が悪くなってしまいますので、室外機の廻りには物を置かずに使用しましょう。
時々、吸い込み口の清掃をしてあげるとより効率的でしょう。

今日は倉敷で行なっている2期目の増築工事現場へ行ってきました。

さすがに明日から6月と言うことで随分、気温も高くて汗だくになりますね。

今日は倉庫の骨組と屋根の下地を作る作業をおこない、無事予定の作業範囲まで施工することができました。

明日も引き続きこちらの現場に行ってきます。




   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2010年5月
           
31          

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:166
昨日:169
累計:1,675,814