感動としあわせの家づくり物語 - 2010/08/21

生活・仕事・想いについて




[PR]



2010年08月21日(Sat)▲ページの先頭へ
エコキュートの落とし穴?
エコキュートにすると通常、電気契約方式を従来の「従量電灯」から「季節別時間帯別電灯」に切り替えます。

これは昼間は電気料金が高く、夜間には安くなるといった契約形態です。

通常エコキュートは深夜にお湯を作るので、夜間の電気代が安くなる契約方式を組み合わせて経済性を売りにしています。

しかし、自宅で美容院や医院などを開業していて昼間の電力を使用する事が多い建て主がこの契約方式にすると従来より電気代が高くなってしまう事もありますので注意が必要ですね。

エコキュートは使い勝手も従来の給湯器とは違います。

深夜に沸かした湯をタンクにためて使っていく仕組みですが、使用中の湯切れを防ぐため、貯湯量が一定量を切ると自動的に湯を沸かす機能が搭載されています。

その為、タンクの容量が使用量より小さいと、日中に沸き増しを重ねて電気代がかさむことがあります。

イニシャルコストを抑える為、ギリギリの容量のタンクを採用するのでなく将来性を考え余裕のあるタンク容量を選ぶ必要もありますのでメーカーさんや工務店、設備店に詳しく聞いてみてください。

今日は水島でサッシュ屋さんの依頼でアルミサッシュの取外工事の依頼を請け現場へ行ってきました。

今回の工事は急な依頼だった為、私と水島アルミトーヨー住器さんの3人で工事を行ないましたが、流石にこの暑さには私を含めみんなバテました。

一日で外さないと明日から解体屋さんが本格的に解体が始まる為、何としても今日中に完了させないといけないので、暑さに加えて時間も区切られ、とにかく今日は疲れる一日でした。

しかし無事に工事も終わりましたしサッシ屋さん、今日は一日お疲れさまでした。

明日は日曜日ですし、ゆっくり休んで来週からまたがんばりましょうね!




   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2010年8月
21
       

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:5
昨日:86
累計:1,695,703