感動としあわせの家づくり物語 - 2010/10/12

生活・仕事・想いについて




[PR]



2010年10月12日(Tue)▲ページの先頭へ
進化を続ける携帯電話
今日も午前中から事務所で事務の仕事に励んでいます。

倉敷市の庄地区でスタートを控える現場には仮設の設備の搬入や設置が順調に進んでいます。

午後から少し現場を覗いてみると現場の方では電気屋さんが工事用の仮設電気の設置を行っていましたがしっかりと仮設のポールを建てて電源の引込みをしてくれています。

以前見積を提出させていただいていた岡山市の施設さんより工事の依頼もあり、こちらも11月初旬の着工に向けて段取りをしていかなくてはなりません。

今回も精一杯、良い仕事をさせていただきますのでどうぞ宜しくお願いします。

その後、携帯電話を買いに近所にある携帯電話ショップに行ってきたのですが、今は様々な機能の付いた携帯電話が販売されていてビックリします。

始めて携帯電話を持ったのは現在から15〜16年くらい前でしたが、当時はアナログ式の携帯電話で電波の状態も良くなく通話状態も余り良くなく通話料金は高いでさんざんでした。

もちろん画面も今のようにカラーではなく電卓みたいな表示画面だった上にサイズも今思うとかなり大きく、トランシーバーみたいだった気がします。

当時はアナログ式からデジタル式の携帯電話になり画面もカラーになった当時は、私自身これ以上の携帯電話の進化は考えられなかったのですが・・・・

そうして思い出すと現在の携帯電話の進化には毎回驚きの連続でもあり、これから先の携帯電話がどのように進化していくのか今後も期待してしまいます。

今日はこの後、家の近所での改修工事の現場下見に電気屋さんと一緒に行く予定になっているため、駆け足でのコラムになってしまいましたが・・・



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2010年10月
         
12
           

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:42
昨日:193
累計:1,670,474