感動としあわせの家づくり物語 - 2010/12/04

生活・仕事・想いについて




[PR]



2010年12月04日(Sat)▲ページの先頭へ
商品価格と広告宣伝費
今日は倉敷市茶屋町でファースの家構造見学会を行っています。

なかなか普段見ていただけない家の骨組や断熱材など生でみていただいています。

「頑丈に作っていますね」や「ここまでキッチリとした断熱施工は見たことない」などの感想もいただけ皆さんとても関心を示してくれていました。

「完成見学会の時は必ず案内してね」と言っていただける来場者の方もいてとてもありがたく思っています。

こちらの見学会は明日もAM10:00〜PM5:00まで行っていますので興味のある方は是非遊びに来てくださいね。

そんな中、同じファース工法販売代理店の津山市のO産業さんのY部長さんが今日は会場へいらっしゃってくださいました。

普段は倉敷と津山という事で直接あってお話する機会は少ないのですが今日は色々と今後につながるお話を聞かせていただくことが出来ました。

まだまだ、岡山県では知名度の低い「ファースの家」。

建築関係の方ならこの家の性能の高さは誰もが認めてくれると思いますが、一般の人には今まで意識しなかった「家の性能」という部分で分かっていただけない面が多くあります。

こういった面は岡山県にも数社あるファース加盟工務店が各自で「ファースの家」をPRしていたのでは岡山県内といえども宣伝できる地域の範囲は限られてきます。

建築業に限らずどの業界もですが多大な宣伝広告費は巡り巡って最終的に支払うのは消費者の私を含めたみなさんが支払うようになるのです。

企業が商品の販売の目的のために使う宣伝広告費は消費者にとっては云わば無駄なコストとなります。

100円の中の30円分が広告宣伝費のコストとなっている商品A。

100円の中の5円分が宣伝広告費のコストとなっている商品B。

あなたならAとBどちらが良いと思いますか?

ここで、単純にどちらが良いとは結論付けませんが私は後者の方がお徳なのではと思います。

過剰な広告宣伝費を商品の価格に上乗せしなくて済むように、企業側はこの辺りのバランスに特に注意しておく必要があります。

「単に物を売るだけ」の商売なら構いませんが、「本当に良いものを消費者の皆さんに安くご提供できる」仕組みはこのような広告宣伝費からも考えていかなければなりません。

そういった所からも「本当に良いものをつくれる」岡山のファース加盟工務店が共通の目的を明確に持ち一つのグループとしてメリットを存分に生かし、無駄なコストを抑えて「ファースの家」をPRしていく方法を考えたいものです。

しかし、どんなに中の良い人同士でも2人以上集まれば何処かで乱立するのがこの世の常。

このような状態に陥らないためにも強いリーダーシップを取れる人材が必要なのでしょう。

岡山県内のファース加盟工務店各社と繋がりがある岡山に2件ある販売代理店のY部長とK社長。

このお2人には強いリーダーシップを発揮できる実績と経験を持ち合わせ、さらに「ファースの家」の良さを誰よりも理解し、なにより「ファースの家」を本当に愛している気持ちが伝わってきます。

そしてお2人ともに1人の人間としてのパーソナリティーの高さも存分に伺えます。

岡山県内のファース加盟工務店各社と繋がりがある、このお2人には「本当に良いものをよりコストを抑えてPRする」ためのグループとして上手な方法を模索してもらえそうです。



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2010年12月
      4
 

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:28
昨日:112
累計:1,681,384