感動としあわせの家づくり物語 - 2011/05/23

生活・仕事・想いについて




[PR]



2011年05月23日(Mon)▲ページの先頭へ
家族との時間に感謝
週明けの月曜日ではありますが生憎の空模様となった倉敷市です。

そんな雨空の下、当社の大工職人たちは現場へ出動、いよいよ仕上の工程に入っている都窪郡早島町でのファースリフォーム現場へ出動です。

今日から内装業者の職人さんも現場に入り一気に工事が進みます。

残りの工期にも余裕はありますが気を抜かず万事に気配りしながら竣工に向けて工事が進めていきましょう。

そんな中、岡山市南区で以前ご自宅を新築させていただいたお客さんより、学習塾の新築計画の依頼をいただきました。

先ずは法的に問題が無いかを確認してからの建物計画になりそうですが、いつもお世話になっている建築士「なお空間デザイン室」さんの協力の元にこちらも万事に気を配り間違いのない計画を立てていきましょう。

しかし、こうして以前工事させていただいたお客さんより再度仕事の依頼をいただける事は本当にありがたい事です。

今回も是非、暮らす人の「感動としあわせ」につながる計画になれば、それが私たちの幸せにつながるように思います。

昨日の日曜日、今月25日で5回目の誕生日をむかえる三女「みーちゃん」のバースディプレゼントを買いにイオン倉敷へ出かけてきました。

何ヶ月も前からおもちゃ屋さんの広告を見ては「アレが欲しい」、「これが欲しい」とネダっていた「みーちゃん」もいざプレゼントを買うとなると目移りしてしまい欲しい物が決まりません。

アレ、コレと悩み続けてやっと見つけたプレゼントに大喜びする三女「みーちゃん」。

日々、子供たちが成長する姿に私自身が「子供たちに置いて行かれているような気がして」何故だか嬉しいような悲しいような複雑な気持ちになります。

同じイオン倉敷の中にある串屋さんにて夕飯を食べました。

こちらのお店、何が楽しいかと言うと「バイキング方式」になっていて串のネタを取ってきてはテーブルにて揚げ物を自分達で作れる所。

魚介類からお肉、野菜と数多くの揚げ物ネタに加えデザートの種類も豊富で美味しいのです。

バイキング方式なので、ついつい食べ過ぎてしまうのが欠点ですが・・・

家族揃ってこんな夕飯を食べれる事は私の中の贅沢な幸せの時間だとしみじみ実感できます。

あたり前の事に思えますが、どんな時もいつも一緒にいてくれる家族に感謝です。



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年5月
23
       

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:32
昨日:103
累計:1,696,044