感動としあわせの家づくり物語 - 2011/05/30

生活・仕事・想いについて




[PR]



2011年05月30日(Mon)▲ページの先頭へ
ファースの家OB施主さんを訪ねて〜岡山県総社市〜
雨が降り続く日が長くなり、とても久しぶりに晴天に恵まれたような気がします。

天気が良いと気分も晴々として今週も最高のスタートになる気配の月曜日です。

朝一番に以前から計画していた岡山市のイタリアンレストランさんの店舗改装工事の計画が再開し現地での打合せの為に岡山市街へ移動です。

流石に月曜の朝という事で道路は猛ラッシュという事で時間に随分余裕を持って出発したのですが、到着したのは約束していた時間の5分前。

約束の時間に間に合いはしたのですが何事にも余裕を持つことの大切さを実感できます。

現地ではデザイナーさんの描いてくれた図面を元に厨房専門業者さんを含めて内容の確認を進めていきます。

先ずは改装コストを含めての見積作成にとりかかりますので暫くお時間のご猶予をお願いします。

午後からは倉敷市上東で依頼のあったピクチャーレールの取付計画のあるお宅へ採寸に出かけます。

こちらのお宅では以前もピクチャーレールを取付させていただいたのですが、今回は写真が増えてきたという事でピクチャーレールを使ってみて便利だったという事です。

こちらも近日中には見積書をお届けいたしますので今しばらくお待ち下さいね。

写真は4年位前に総社市で新築させていただいたファースの家です。

こちらのお客さんは当時、新築時に太陽光発電システムを載せて快適な生活をしながらも、ファースの家との相乗効果もあり快適な住空間でありながらも光熱費の面では随分とエコ生活を続けておられます。

工事中は小さかった子供さんたちも随分と成長され日々の時間の流れの早さを実感してしまいます。

しかし竣工時から月日は流れましたが、住む人の笑顔が当時と同じ輝きに感じられる所は、「家づくり」に携わった私たちにとってはとても嬉しい事。

これからも末永いお付き合いどうぞ宜しくお願いします。



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年5月
30        

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:39
昨日:218
累計:1,675,905