感動としあわせの家づくり物語 - 2011/07/08

生活・仕事・想いについて




[PR]



2011年07月08日(Fri)▲ページの先頭へ
倉敷市から暑かった一日の終わりに・・・
絶好の晴天に恵まれた金曜日の倉敷市、今朝はいつもお世話になっている備前アルミ建材さんの依頼で倉敷市天城方面に薪ストーブの煙突設置の工事に出かけます。

当社の大工職人、しんちゃん、まっちゃんに加え板金工事のスペシャリストの藤後さんと小野さんとの4人体制での工事です。

今回は煙突を屋根に出すという事で何より重要な課題が雨漏り防止。

現地では雨漏り防止の施工方法を十分に検討した上で施工にのぞみます。

上から下へ向って流れるのが一般的な水の動きですが、風などの影響を考慮すれば水が巻き上げられる事も考えられるために2重、3重の防水加工を施します。

施工方法が決れば後は完成に向けて正しい施工をしていけば完全に雨が入る心配のない納まりにての工事と言うことで順調に作業も進んでいきます。

しかし、何よりこの暑さには参ります・・・

太陽熱で熱せられた板金部材はもの凄く熱い上に屋根からの照り返しで今日一日で顔は真っ赤に日焼けしてしまいました。

午後からはこちらの現場を離れ、岡山市庭瀬での屋根の改修工事現場にて樋の取付作業を見届けます。

本日の樋の施工でこちらの現場、明日にでも最終検査を兼ねて掃除すれば完工です。

ありがたい事に追加の工事をいただいてはいますが、追加の工事も材料が整い次第工事に移っていきますので今しばらくご猶予の程お願いします。

今日はみなさん暑い所での作業、お疲れさまでした。

今夜はしっかり休養して明日も新しい家づくり物語をお客さんの元へお届けしましょう。

しかし当分、散髪へ行っていない私の髪は酷い事になっています。

今日は少し早めに仕事を切り上げ散髪へ行っておかなくては・・・



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年7月
         
8
           

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:153
昨日:175
累計:1,691,453