感動としあわせの家づくり物語 - 2011/07/14

生活・仕事・想いについて




[PR]



2011年07月14日(Thu)▲ページの先頭へ
逃げ出さずに取組むことに意味がある
今日は一日会社にこもりデスクワークに励みました。

昨日、見つけた問題を早速、具体的に知るために過去を降り返るというここ数年には無かった作業なだけに心身共にクタクタです。

一日中、パソコンに向かい書類の睨めっこという私自身は好きではない作業ですが嫌いだからと言ってやらない訳にはいきません。

私自身の体験から考えると「嫌な事の後には必ず良い事が付いてくる」事が大様として多い気がします。

もう少し時間はかかりそうですが「嫌」から逃げ出すことなく正面からぶつかり未来へつなげていけるようがんばります。

とは言うものの明日は現場での作業が予定されているので、気分転換には丁度良い気がしています。

写真は会社から夕日の落ちる所を撮影しました。

落ちていく夕日のようにどんな一日でも必ず終わりがあり、そして明日が待っています。

決して逃げ出すことなく目の前の問題に取り組んでいけば必ず解決する・・・

甘い考えかもしれませんが、そう思い続けて決して努力を怠る事なく明日をむかえなければ・・・



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年7月
         
14
           

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:12
昨日:159
累計:1,681,691