感動としあわせの家づくり物語 - 2011/07/26

生活・仕事・想いについて




[PR]



2011年07月26日(Tue)▲ページの先頭へ
家づくりを通して始まる人と人のつながり
今日も暑い気温の中、スタッフ一丸となり「家づくり」に励んでいます。

各自、役割りは違えど家づくりに対しての想いはひとつという事でとても嬉しく思っています。

今日も岡山〜倉敷と走り回る一日となりましたが、毎日仕事が出来ることに感謝しながら精一杯、私に出来る事を進めていきました。

そんな今日の作業の終わりに某ゼネコンさんから住宅の木製建具の金具取替えの工事の依頼を受けて現場へ調査に出かけます。

こちらの住宅は3〜4年ほど前にもリフォーム工事に携わらせていただいた事があるお宅なのですが、久しぶりのお伺いでしたが、お施主さんが覚えてくれていた事にとても嬉しく思います。

どんな形で在ろうともこうした「家づくり」を通して出会えた人とのつながりは本当にありがたく、私の中での大工職人としての幸せの形でも在るように思います。

写真は倉敷市上東でのファースの家新築現場での基礎工事の写真です。

暑い中ではありますが鉄筋屋さんが予め加工していた鉄筋を図面通りに組み立ててくれています。

明日は引き続き鉄筋屋さんの作業と共に型枠屋さんも型枠の組立のため、現場に入る予定となっていて段々と現場が賑やかになっていきます。

こちらの現場もお盆前の上棟という事で順調に工事が進み始めているようです。



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年7月
         
26
           

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:153
昨日:175
累計:1,691,453