感動としあわせの家づくり物語 - 2011/07/28

生活・仕事・想いについて




[PR]



2011年07月28日(Thu)▲ページの先頭へ
みんなの気持ちを一つに家づくりに取組む
今日もやっぱり暑〜い一日となりました。

当社のスタッフも汗だくになりながら作業に取組んでくれていますが、明日は上棟。

疲れをださない様に今日は早めに帰宅して明日に備えましょう。

そんな中私は同じ庄地区でのサイクルポート新設予定のお客さんの所へ採寸に出かけます。

以前から依頼は受けていたのですが、ついついお客さんの「いつでもいいから」とのお言葉に甘えてしまって・・・

随分、遅くなって申し訳ございませんでした。

今回もサイクルポートから始まる幸せな暮らしのお手伝いを精一杯がんばりますのでお許しくださいませ。

先ずは早急に見積を提示して決定すれば迅速に工事の手配を致しますので今しばらくおまちくださいね。

今朝は一番に倉敷市上東での基礎工事現場へ向います。

こちらでは土間コンクリート打設を明日に控え、型枠組立の作業と設備屋さんに依る排水パイプの設置工事が行われています。

設備屋さんは同市内の中庄にお店を構える貝原水道さんです。

今回作業に携わってくれる大島さん(写真左)は私が初めて会ってから10数年になる熟練の職人さんです。

久しぶりに合うのですが当時と変らない笑顔で接してくれる良き職人さんです。

今回、カメラを向けると満面の笑顔を見せてくれたのは同じく貝原水道さんの職人さんで中村さん(写真右)です。

2人とも暮らす人の幸せを考え給排水設備の施工に取組んでくれる本当に頼りがいのある職人さんなので一緒に工事する仲間としてもとても安心です。



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年7月
         
28
           

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:153
昨日:175
累計:1,691,453