感動としあわせの家づくり物語 - 2011/10/07

生活・仕事・想いについて




[PR]



2011年10月07日(Fri)▲ページの先頭へ
一日10分、自分と向かい合う時間
今日も瞬く間に一日が過ぎ去っていき、この時間を向えています。

だれも居なくなった会社の事務所でこのブログを書くのはもう習慣になりました。

簡単なブログなので10分ほど時間があれば良いのですが、この10分間は私にとっては非常に大切な時間でもあります。

パソコンの前に座りブログを書きながら自分が見たこと、聞いた事、そして自分が行った行動を見つめ直します。

そんな今日の一日は会社でデスクワークに追われ続けています。

明日、提出の見積書の作成ですが、概算とは言うもののいい加減な事もできる筈もなく必至に極力、正式な見積に近い物をとがんばりました。

そのかいもあり、先ほどやっと作業完了となりやっと一息付けた気がします。

とは言いながらも明日の朝から総社市での住宅リフォームの関係業者さんを招いての現地調査も行われるために、そちらの資料も用意しておかなくては・・・

写真は倉敷市上東でのファースの家新築現場、今日も大工職人たちが現場で造作工事に取組んでくれています。

そろそろ工事も中盤に差しかかり色々と材料の段取りに追われそうな気配が・・・

そんな造作中の室内で暮らす人の笑顔が感じられた事は私にとっての家づくりから始まる幸せでもあるようです。



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年10月
           
7
         

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:88
昨日:159
累計:1,681,767