感動としあわせの家づくり物語 - 2011/11/24

生活・仕事・想いについて




[PR]



2011年11月24日(Thu)▲ページの先頭へ
家づくりの現場を裏で支えてくれる人たちに感謝
今日は朝からデスクワークに取組みます。

我が家の末っ子「ケイくん」が昨夜から熱が出てしまい、いつも会社の経理を担当してくれている妻も休み・・・

変わりに私が代打にて経理の作業を進めています。

家づくりの現場では表立って活躍する事のない地味な作業ではありますが、会社の入出金のチェックやら工事台帳の作成、先での資金繰りの状況把握などと盛りだくさん。

彼女がいつもこれらの作業をキチンとしてくれているから、私たちも全力で現場にて作業する事ができるのだと改めて感謝です。

こちらもソフトが入ってはいるものの私は普段使わないソフトなだけに使い勝手がイマイチ分からず悪戦苦闘。

しかし午前中にはこちらの作業に区切りをつけ、午後からは岡山市へ外壁の塗装やりかえ計画のある物件へ塗装屋さんと調査に向います。

現在の仕様はモルタル外壁にリシン吹き付けと当時の住宅としてはオードソックスな仕様。

こちらのお客さん、今回の工事をかなりお急ぎの様子です。

こちらも早急な対応させていただき順序良く工事の段取りを組まなければ・・・・

今週末のコンベックス岡山でのイベントを挟んで、来週から岡山市にて住宅リフォーム工事が2棟着工、さらに備前アルミさんからの依頼にて薪ストーブの設置工事が一件。

これから年末にかけて、タイトな間隔で工事が予定されていてます。

一回のミスが後に待っていてくれるお客さんに影響を及ぼすケースも考えられます。

材料の手配と共に人手の確保もキチンとして、今年も笑顔でお正月が迎えれる準備をしなくては・・・



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2011年11月
   
24
     

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:33
昨日:131
累計:1,662,511