感動としあわせの家づくり物語 - 2012/02/23

生活・仕事・想いについて




[PR]



2012年02月23日(Thu)▲ページの先頭へ
トイレの床の段差解消工事
やっぱり雨の降る朝を向えてしまった倉敷市です。

岡山市北区での外装リフォーム現場も雨で本日の作業は無理との判断で「まっちゃん」、「しんちゃん」は総社市での住宅リフォーム現場へ。

来週からの本格的な解体工事に備え下準備を整えてくれている模様に一安心。

加工場では倉敷市天城方面での住宅改修を行ってくれている大工さんが木材加工に励んでくれています。

こちらも予定通り作業が進んでいるようです。

そんな中、私はご近所さんから依頼のあったユニットバス取替えの現場へ向います。

昨日、撤去されたユニットバスのスペースに新たなユニットバスが専門業者さんの手によって組立されています。

流石は専門の業者さんだけあってスムーズに作業を進めてくれ、本日で無事に組立完了、明日には電気、水道も接続されてお風呂が使用できるようになりますので今夜一晩のご辛抱を・・・

そんな中、私はトイレの段差解消の工事に取組みました。

今ではあたり前のバリアフリーも一昔前の住宅では敷居があったり、トイレの床が一段下がっていたりと何かと危険が・・・

そんな訳で便器を取り替えるついでにトイレの床の嵩上げも同時に施工します。

写真は廊下と同一の高さになったトイレの床ですが、この合板の上にクッションフロアーと呼ばれるシート材を施工すれば今まで気になっていたトイレの床の汚れも簡単に掃除できますね。

明日もこちらの現場でユニットバス搬入のために撤去した洗面脱衣場の壁の復旧などの作業に取組む予定。

今週も倉敷のマンションでの窓枠の取替えやら総社市でのナミイタの取替など色々な方から工事の依頼をいただきありがたい事ばかり。

他にもデスクワークの方も仕事が溜まりつつありますし・・・

明日は手際よく作業を進め事務の仕事や次の現場の段取りなどもこなして皆さんのご期待に答えていかなければ・・・



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2012年2月
     
23
     

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:186
昨日:410
累計:1,664,414