感動としあわせの家づくり物語 - 2012/04/06

生活・仕事・想いについて




[PR]



2012年04月06日(Fri)▲ページの先頭へ
一件でも多くのお宅の修理に向けての段取り
今日もドタバタとした一日が過ぎ去っていきます。

少し早起きして「しんちゃん」、「まっちゃん」と共に岡山市南区での学習塾増築工事現場へ出発します。

倉敷で住宅リフォーム現場は本日システムキッチンの組立という事で大工工事を担当している「松下くん」も今日はこちらの現場の応援に来てくれ4人がかりでの工事スタート。

内装の方は「まっちゃん」、「しんちゃん」に任せ、私と「松下くん」とで外装の工事にとりかかります。

先ずは壁全面に防水紙を貼る作業から、下から下から順番に雨が入らない様に上に向かって防水紙を張っていき午前中にはほぼ防水紙の施工は完了。

今回は当社の物件では珍しいサイディングボードを外装に張る計画です。

本来ならばモルタル壁がお薦めなのですが、工期的にモルタル壁での施工は困難と判断してのサイディングボードですが、今回は私自らボード張りに挑みますのでお楽しみに。

午後からはこちらの現場を後に「松下くん」と共に倉敷市上東での外溝エクステリア工事現場へ最終の整地や片付けに向います。

ひと通り工事も終わり今日でこちらの工事も完了ですが、これからも家と一緒に大事に使ってもらえると嬉しいですね。

写真は岡山市南区での学習塾増築現場ですが、今日は備前アルミさんがサッシのガラスも搬入してくれたおかげで明日からの天気の心配もしなくてよさそう。

内部では電気工事も順調に進み明日からは一気に工事が捗りそうです。

しかし、今日は私の携帯電話に先日の暴風で建物の方に被害のあった方からひっきりなしに電話が入ります。

板壁が飛んだり屋根が壊れたりと・・・

週明けからは被害のあったお宅の現地の状況確認に奔走しなければならないようです。

こちらの現場の外装工事も完全に止める訳にもいかないので上手に予定を組んで一件でも多く皆さんの助けになれるよう精一杯努力しなければ・・・



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2012年4月
6
         

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:151
昨日:253
累計:1,686,898