感動としあわせの家づくり物語 - 2012/05/01

生活・仕事・想いについて




[PR]



2012年05月01日(Tue)▲ページの先頭へ
建物の周りに砕石を敷くメリット
今日から5月という事で気持ちも切替え家づくりに望みます。

汗ばむような陽気の倉敷市ですが、今朝は「しんちゃん」と一緒に岡山市南区での学習塾増築現場へ屋外に敷く砕石を積んで出発です。

写真はこちらの現場ですが、砕石を敷き詰め「雨が降っても足が汚れない」のと「雨の跳ね返りで建物が汚れないよう」に建物の周りにグルリと敷き詰めます。

通常は真砂土と呼ばれる化粧土を敷くのが一般的ですが今回は学習塾という事で砕石を敷き込みましたが気に入っていただけるか・・・

そんな中、「まっちゃん」は総社市でご依頼いただいている住宅の外溝エクステリア計画の図面を持って打合せに出かけています。

こちらも上手く話がまとまれば最高の外溝エクステリア工事をお届けできるよう努力しますので、どうぞ宜しくお願いしますね。

さて、当社もGWはカレンダー通りで休日となるため明日が連休前の最後の営業日。

GW明けの一週間は岡山市南区で外装の修繕工事、倉敷市で外溝エクステリア工事、同じく倉敷市より雨樋の取替え工事と多くの人から工事の依頼をいただき本当にありがたい限り。

とりあえず明日は連休明けの工事の材料発注や協力業者さんの段取りなどに追われそう・・・

明日も精一杯、家づくりに取り組み多くの人に感動としあわせの家づくり物語をお届けできるよう努力していきますので宜しくお願いしますね。



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2012年5月
    1
   

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:64
昨日:144
累計:1,699,944