感動としあわせの家づくり物語 - 2012/05/08

生活・仕事・想いについて




[PR]



2012年05月08日(Tue)▲ページの先頭へ
岡山市南区で外装修繕工事スタート
今日も暖かな朝を向かえた倉敷市からスタッフ全員で大工工事に取組む予定に皆で気持ちをひとつに家づくりに取組んでいきます。

昨日から着手している倉敷市での外溝エクステリア現場には「しんちゃん」と「小野くん」のふたりの職人さんが出発していきます。

今日からいよいよブロック積みという事でお互いが学生時代の同級生でもある彼らのコンビプレーで手際よくブロックが積まれている模様。

そんな中、私は「まっちゃん」、「松下くん」のふたりと一緒に岡山市南区での外装修繕工事の現場へ向います。

こちらも定期的にお家の修繕などを依頼してくれるお得意さまなのですが、今回は縁側の外壁の張替が主な作業。

現在の縁側部分に張られている外装材がいわゆるプリント合板という事で風雨や紫外線の劣化で表面がペラペラと剥がれて来ていたのです。

今回は前回、雨戸の修理の時にも使用させていただいた焼板に張替する予定で写真は大工の「まっちゃん」が既存の外装材を撤去中。

夕方には現場の作業完了報告もあり予定通り作業が終了した事に一安心です。

午後から私はひとり倉敷まで戻り、明日から始まるご近所での増築工事や、こちらも明後日に施工を予定している雨樋の取替え工事の材料手配に奔走・・・

さて、明日も多くの人の笑顔に出会えるような家づくり物語となるべく今夜は少しデスクワークを進めておかなくては・・・



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2012年5月
   
8
   

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:203
昨日:307
累計:1,657,541