感動としあわせの家づくり物語 - 2012/05/09

生活・仕事・想いについて




[PR]



2012年05月09日(Wed)▲ページの先頭へ
倉敷市で住宅増築工事スタート
今朝、目が覚めると外は雷雨で荒れた空模様に驚きながらも今日の工事予定の変更を考えながら会社へ向けて出発です。

それでも段々と東の方から空が明るくなってくる様子に予定通りにスタッフ全員、元気に現場へ向い出発。

「しんちゃん」、「小野くん」は月曜日から作業を進めている倉敷市の外溝工事現場へ。

昨日、遅くまで残業してブロック積みの作業は一先ず完了した様で工事範囲へ真砂土を敷き込んだり、モルタルミキサーなどの道具の片付けなどへ向います。

こちらのブロック塀、後はこの上にアルミの柱を立て桧の板材にて目隠しの塀を作っていきますが、こちらは後日材料がそろい次第施工に取りかかりますので1〜2日ほどのご猶予をお願いします。

そんな中、「まっちゃん」は総社市でご依頼のあった外溝エクステリア工事の計画のあるお宅へ打合せに向かい、そのまま同じく総社市よりご依頼いただいた床の改修工事計画のあるお宅へ見積用の現地調査に向います。

どちらのお宅にも感動としあわせの家づくり物語をお届けできるようになればと願います。

そんな中、私と「松下くん」は今日から工事スタートの倉敷市での住宅増築現場へ向います。

こちらの現場は当社から車で5分ほど離れたこの地区では一番大きな団地の一角。

先ずは近隣への挨拶をすませ増築部分に植えられていた植栽の撤去からスタート。

中でもお客さんの手入れの行き届いた「椿」は処分してしまうのには惜しい植木という事で、車で5分ほど離れた場所で「しんちゃん」、「小野くん」が作業している外溝エクステリア工事現場へ・・・

元気に育っていただけに「椿」が可哀相な気もしてしまい、こちらのお客さんへお願いして植えさせていただきました。

素人での植栽の移植は難しいのでしょうが、無事にここへ根をはる事を期待して「松下くん」と私で精一杯の愛情を込めて植えましたので枯れない事を祈るばかり・・・

さて、現場の方では午後より「しんちゃん」、「小野くん」も駆けつけて基礎のベースコンクリートまで無事に打設できた模様。

明日も引き続き皆で協力して作業を進めていきましょう。



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2012年5月
   
9
   

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:132
昨日:164
累計:1,691,761