感動としあわせの家づくり物語 - 2012/05/24

生活・仕事・想いについて




[PR]



2012年05月24日(Thu)▲ページの先頭へ
子供が遊んでいる時のパワーには・・・
今日も良い天気に恵まれた倉敷市でした。

倉敷市玉島でのファースの家新築現場では「しんちゃん」、「まっちゃん」、「松下くん」の三人で基礎の鉄筋の組立が続いています。

鉄筋を結束線で等間隔で丁寧に結んでくれているようですが、何せ数量が数量なだけに無理をしすぎないよう作業してくださいね。

岡山市東区での木製テラスの新設工事は今日からいよいよ組立作業が始まった様子。

熟練の大工さんがひとりでコツコツと作業を進めてくれているようで、定期的に作業の進行状況なども連絡してくれて本当に助かります。

明日から3日間は大工さんの方は私用で現場を離れます。変わりに「小野くん」が車庫部分のナミイタの張替にお伺いしますのでどうぞ宜しくお願いしますね。

私も午前中はご近所の増築現場で大工作業を続けています。

明日はこちらの現場にも一区切り付きそうな予定に時間が許せば、本宅の倉庫の棚の新設作業もさせていただこうかと思っていますが、週末も近づいてきた事ですし、そろそろ来週から始まる現場の段取りなども始めなくては・・・

写真はGWの休暇に娘の友人家族と一緒に四国のレオマワールドへ遊びに行った時の写真。

この日はGWと重なり某お笑い芸人さんのイベントが催されると言う事もあり、相当の人の多さに乗り物に乗るのも一苦労。

それでも小学生組みは各自バラバラとあちらこちらで遊び尽くしていました。

夜にはパレードや花火も見れるという事で最後までレオマワールドを楽しみました。

写真は右から「けいくん」、「みーちゃん」其れにこちらのレオマワールドのキャラクター「ゴードン?」、そして「かのちゃん」。

2家族で子供8人の内、女の子が6人という事で相当賑やか。

小学生組みは各自ペアを組んであちらこちらのアトラクションで遊び尽くしていましたが・・・

こういう時の子供のパワーには驚かされるものがありますね。

私は相当疲れはしましたが・・・

この日、この時、ひとつひとつの風景が子供たちの心にいつまでも良い思い出に残ってくれたなら・・・



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2012年5月
   
24
   

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:115
昨日:193
累計:1,670,547