感動としあわせの家づくり物語 - 2012/05/31

生活・仕事・想いについて




[PR]



2012年05月31日(Thu)▲ページの先頭へ
同じ想いで仕事に励む仲間がいてくれる事に感謝
今日も晴天の絶好の「家づくり」日和。

朝から元気に倉敷市玉島でのファースの家新築現場へ「しんちゃん」、「まっちゃん」、「のぶくん」の三名の大工さんが出発していきます。

今度の土曜日には土間のコンクリート打ちという事で鉄筋の組立もラストスパート。

設備屋さんも排水管などの仕込みも順調に進んでいる様子で今度の土曜日が楽しみです。

そんな中、私はひとり朝からご近所で工事中の増築工事現場へ向います。

今日は屋根、外壁の塗装の塗替えのための足場組立の作業が行われる予定となっていて、昨日までとは打って変って大勢の鳶職の方が足場を組み立ててくれています。

そんな訳で現場の注意事項等々を説明して今日は私はこちらの現場を空けさせていただきます。

変わりに来週から現場で使用する金物の調達に倉敷まで・・・

急に依頼しても在庫がない金物などもあるので数日前には注文をかけておくのが材料調達の鉄則です。

数日前に注文していた金物も入荷されていたようで無事に受け取り、帰りがけには倉敷市中庄の屋根塗装現場へ立ち寄れました。

こちらは屋根の洗浄、カラーベストの割れなどの補修も終わり塗装屋さんがシーラーと呼ばれるボンドの役割りのような塗料を刷毛とローラーを使い丁寧に塗ってくれています。

この調子だと天気が良ければ今週中には屋根の塗装も終わりそうですね。

さて、午後からは最近は現場仕事に追われデスクワークは夜するものだ・・・の様な日々が習慣でしたが、今日は久しぶりに太陽が昇っている時間帯でのデスクワークに何だか戸惑ってしまいます。

しかし、この時間をデスクワークに充てられた事はありがたい。

溜まっていたデスクワークの仕事も随分と進んだようで、このような時間をくれた現場で作業してくれている仲間たちには感謝、感謝。

そろそろ彼らもこの時間だと現場から戻ってくる筈なのですが・・・

電話をしてもまだ現場という事で少し心配にも・・・

さて、写真はご近所での増築現場で内装のクロスが貼られた様子です。

こちらも残りは器具付けにクリーニングと済ませればこちらのお部屋は明日の夕方からは使ってもらえそうです。

まだまだ外装の改修、2階の洋室の窓の取替えやクロスの張替えと工事は続きますが、先ずはひと段落したような安堵感も・・・



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2012年5月
   
31    

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:134
昨日:164
累計:1,691,763