感動としあわせの家づくり物語 - 2012/06/13

生活・仕事・想いについて




[PR]



2012年06月13日(Wed)▲ページの先頭へ
倉敷市で屋根の塗り替え作業中
今日は朝から晴天に恵まれた倉敷市。

変わりに日差しが強く屋外での作業はしんどい一日になりましたが、倉敷市玉島でのファースの家新築現場では当社のスタッフが付帯コンクリート工事の型枠組立を行っています。

玄関ポーチや勝手口台、更には温水器台など1棟分でも仕事量としてはそこそこありますが、今回は2棟同時という事で4人の職人で一日がかりでの作業となっている様子。

其れでも夕方には無事に作業もひと段落したようで明日にはコンクリートが流せそう。

明日は私もこちらの現場へ手伝いにいってみようかと・・・

私は午前中にご近所でファースの家を新築させていただいたお客さんの元へメンテナンスに向います。

メンテナンスと言っても24時間換気扇のフィルターの掃除程度なのですが、こちらも想像していたより汚れも少なくお客さんに掃除のやり方を説明しながらも5分で完了。

後は軽い雑談と屋外に雑草が生えにくい用に瓦ガラを敷きたいとの要望を聞いて一先ず会社へ。

瓦ガラの件は価格も含めて早々にでも調べてみますので少々お時間をくださいませ。

写真はご近所で工事中の増築工事現場で屋根の塗装の塗替えを施工中のもの。

懸命に作業に取り組む職人さんのおかげで、当初は随分と汚れて色が落ちていた屋根も見違えるように綺麗に・・・・

写真の段階でも相当綺麗に仕上がっているようですが、この後にもう一度、重ね塗りをするとの事に更なる仕上りの良さが期待できます。

こちらは総社市の井上塗装さんの職人さんですが、ひとりで黙々と刷毛とローラーを使い塗装していく彼の横顔に暮らす人の喜ぶ顔が想像できます。

さて、こちらの現場はお家の全面塗装という事でまだまだ作業は続く模様に明日からの天気が気にはなりますが・・・



   


林 俊文の想い

幸せの感じれる家づくりのお手伝いのできる大工職人として・・・

あたりまえの幸せを感じさせてくれる3姉妹&末っ子長男の4人の成長を願う父親として・・・

妻・両親をはじめ、様々な形で私に関わってくれる多くの人たちに日々感謝しています。

こんな多くの人と接する事のできる幸せを感じながら、自分の人生に悔いを残すことなく夢を追いかけていきたいと思います。

いつの日か私の大工職としての技術と想いを受け継いでくれる人が現れる時まで・・・

そして私が手がけた家が私が大好きな街でもある岡山・倉敷の街並みを少しでも彩ってくれるその時まで・・・


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2012年6月
         
13

アーカイブ
2008年 (46)
10月 (16)
11月 (24)
12月 (6)
2009年 (85)
1月 (2)
2月 (9)
3月 (4)
4月 (4)
5月 (8)
6月 (11)
7月 (8)
8月 (4)
9月 (12)
10月 (5)
11月 (8)
12月 (10)
2010年 (277)
1月 (11)
2月 (19)
3月 (21)
4月 (25)
5月 (23)
6月 (25)
7月 (27)
8月 (23)
9月 (26)
10月 (26)
11月 (26)
12月 (25)
2011年 (299)
1月 (22)
2月 (24)
3月 (26)
4月 (26)
5月 (23)
6月 (26)
7月 (26)
8月 (24)
9月 (26)
10月 (25)
11月 (26)
12月 (25)
2012年 (144)
1月 (22)
2月 (25)
3月 (27)
4月 (25)
5月 (24)
6月 (21)

アクセスカウンタ
今日:73
昨日:218
累計:1,681,166